★こちらの記事には広告が含まれます★

ゆうくのプロフィールと考え

インターネットビジネス

はじめまして。ゆうく です。

アメリカのeBayというECサイトにて
中古カメラの販売をメインにしています。

高校を卒業してすぐに就職、
何度も転職を繰り返しましたが
現在では「自分で稼ぐ」ことで
生活が出来るようになりました。

  • EC物販
  • 週3日会社勤め
  • スラッシュワーカー
  • カメラが大好きになった
  • 撮影も趣味になりつつある
  • 国際交流好き
  • 海外ドラマ・洋楽好き、ワンピース好き
  • 海外生活(ワーホリ)経験あり
  • 英語=普通、フランス語=ほんの少し、
    韓国語=音読は出来るけど意味は不明
  • 事務、リラクゼーションサロン、
    販売、店舗マネジメント等
  • 職業訓練(Web関係)も経験あり
  • 静岡出身の東京住み
  • しいたけ占い魚座で当たってる人
  • アラフォー女性

就職前に思っていたこと

高校は商業高校でしたが、
商業高校は卒業後に就職する人が多く、
私も卒業後すぐに就職しました。

特にやりたいこともわからなかったので、
入社出来れば良いと思っていました。
仕事は仕事、それ以外の時間で
自分の趣味やたくさんの楽しいことを
できるようにしよう!と思っていました。

人間関係と限りある時間

仕事を始めて思ったことは2つ。
「仕事の人間関係ってこういうもの?」
「一生のうち仕事をする時間って長い」

まず、「仕事の人間関係」について。

最初の就職先は大企業の営業所で、
営業の人たちが多く、昼間は外出。
先輩と私の2人が残ります。

多くの仕事は先輩に教えてもらうので、
先輩が教えてくれなければわからない。
でも教えてくれなかったんですよね。

昼間は恋愛話等、お喋りの時間でした。
すごく楽な仕事だなと思いました。
先輩はいつ仕事しているんだろう?
どうやら、定時過ぎから仕事をしていたみたい。

もしかしたら、今思えば、
仕事教えてくださいって言えば良いのか・・・
とも思うことはありますが、
私が先輩なら、最初は自ら教えにいきます。

こんな会社ばかりではないだろうと、
半年も経たずに辞めてしまいました。

その後の就職先では、しっかり教えてくれて、
だけど厳しかったのです。
厳しかったというよりもイジメでした。

昨日注意されたことを言われた通りやったら、
今日は怒られるって何だろう?
ターゲットを変えて厳しくするのは何故?

親や友達に言うと(きっと皆さんも)
そういう人、会社に1人はいるよね~
と言われるのがオチです。

そう、いるんですよ。そういう人。
いるのはわかるけど、ずっと思ってました。
『そういう人がいない世界もあるはず』

それでも全員がそういう人だったわけではなく、
中には理解者もいて、
とても仲良くなって相談できる人もいて、
社長や役職者からの助けもあったので
8年程度は働かせてもらっていました。

でも限界が来るのです。
それまで溜まっていた気持ちと、
ずっとやりたいと思っていた海外生活、
タイミングが重なって退職することに。

次に「仕事をする時間」について。

会社勤めをしていたら、
大抵の方が1日8時間×週5日働いています。
人生の大半の時間を仕事に費やします。

本当は、3年くらい働いたら結婚して、
パートタイムで働く感じかなと思ってました。

でも今は共働きも多いですしね。
一生働くと言っても過言ではない。
とにかく働く時間は長いのです。

一度きりの人生なのに、
ほとんどの時間は仕事に費やします。
好きな仕事に就ける人も一握りです。
楽しいとも思わないことを、
仕事だからというだけで続けていく。
『それではいけない』と思いました。

楽しそうに働く人々がいる現実

ワーホリではカナダに行きました。
ヨーロッパの雰囲気も好きで
フランスのワーホリも良いなと思いましたが、
フランス語には興味なく、
フランス語圏もありながら英語が通じる
カナダ・モントリオールへ。

偶然入ったオーガニックストアでは
楽しそうに仕事をしている人たちがいて、
やはり楽しめる仕事があるはずと確信。

帰国後は英語を使う仕事をと思って出国したものの、
英語に拘らず、楽しく働ける仕事を求めて
試行錯誤することになります。

好きなことを仕事に

健康に関する物事に興味があったので、
リラクゼーションサロンで働くことにしましたが
体を使う仕事であることと、
月給の安さに、長くは続けられないなと思いました。

楽しかったんですよ。とっても。
人間関係もとても良かったので、
続けられるなら続けたかった。
でも、サロンが閉店になってしまいました。

その後、自然食品の店舗販売に挑戦。
静岡は離れて東京に引っ越しました。
店長になってマネジメント業務にも携わりました。
ビジネスの色々なことを教えてもらいましたし、
店舗メンバーにも恵まれ、
好きな店舗で働けることは楽しかった。
でも、業務量が多くて断念。

楽しく働くことを求めていても、
現実はそう甘くないか・・・

eBay輸出との出会い

SNSで流れてきた広告で、
eBay輸出を知りました。

カナダにいた時からeBay自体は知っていたので、
不信感はなかったのですが、
個人で輸出が出来るということや、
それで稼ぐことが出来るということも
あまりピンとこなかったです。

説明を聞き、内容が明確になったことと、
何より講師が楽しそうに話されていたので、
自分で稼ぐeBay輸出に挑戦しました。

カメラとの出会い

自分で稼ぐことこそ難しそうだし、
楽しそうには聞こえないのですが。

思えば海外生活で学んだ英語を使え、
国際交流かのように色々な国の
バイヤー(お客様)とのやり取り、
好きなものを販売出来るeBayは
それこそ楽しい仕事です。

では何を売れば良いのか?
eBayと言えば中古カメラというのは
代表的な商材になります。

とは言え、知識なし・興味なし。
そんな私でも出来るのか?ということです。

知識が必要かと言われれば、
確かに必要ではありますが、
今日明日で知識を詰め込む必要はありません。

一歩ずつ進み、一つずつ覚えるので、
ものすごく勉強しなければいけないこともなく、
稼げるようになった頃には
カメラの知識も備わっています。

面白いもので、知れば好きになるし、
売れれば好きになるので、
今では自分で撮影もするほどです。

自分で稼ぐということは「自由」

近年、副業解禁のような話になっていますが、
会社に勤めるとどうしても縛りがあります。
時間とお金の縛りです。

1日8時間は勤務時間として決められていたり、
月給は20万円と決められていたりします。

自分で稼ぐということは、
1日5時間でも良いし、10分でも良いのです。
もちろん、やらない日があっても良いです。
月給にあたる収入もコントロールしやすく、
20万円でも30万円でも稼ぐことができます。

家でも出来る・・・
いつでも出来る・・・

自由度高い!!!

それが楽しいことだったら、ワクワクしませんか?

私は開業もして、個人事業主になりましたので、
お小遣い稼ぎではなく、
しっかり自分で稼いで生きています。
会社からの給料日を忘れるくらいです。

「自分で稼げる」自信をつける

正しく学んで、正しく行動すれば、
「誰でも」稼げるようになるのです。

誰でもなんて嘘だと思う方もいるかもしれません。
すでに挑戦されて、上手くいかなかった方も
こちらに来てくださっているかもしれません。

ご自身に合う方法で出来るか、
納得しながら、理解しながら出来るか、
行動はそれと伴っているのか、
探りながら見つけていきたいですね。

一度「自分で稼ぐ」ことが出来ると、
コツがわかるようになります。
(世の中のあらゆることは同じです)

自分でビジネスを始めるなんて無理、
成功者なんて一握りと思っていたのが、
しっかり学べば出来ると思えます。
これはビジネスだけではありませんので、
趣味や学習にも活きてきますね。

稼げる自信を持って楽しく働く

もはや働いているのか趣味なのか
境目が怪しいくらい・・・楽しいです。

ブログではeBay輸出(中古カメラ販売)や、
楽しいな面白いなと思ったことなど
一般的な内容が主になると思います。

メルマガではもう少し実践に近い形で
一緒に学べる内容も書いていきます。

メルマガ登録は無料ですので、
興味のある方はこちらから登録してくださいね。

2件のコメント

こんにちは。eBayを始めて数ヶ月、ゆうくさんのブログやYouTubeでの検品動画など、参考にさせていただいています。メルマガも登録済みです。まだeBayでの販売は成功していないのですが、たくさん勉強して経験を積みたいと思っています。
本日公開されたnoteの記事を購入させていただきました。アマゾンギフト券を希望しますので、お手数おかけしますがよろしくお願いします。

そのださん、コメントありがとうございます。
メールに返信させていただきましたのでご確認ください(^^)/
ぜひ勉強と実践と並行して進めてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA